2017 / 04 / 30  22:43

洗浄剤

洗浄剤 主に酸やアルカリの化学作用で汚れを落とします。

キッチンや浴室、トイレなどのしつこい汚れに使用します。

カビ取り剤、発泡タイプのパイプ用洗剤も、この洗浄剤のひとつです。

一般に合成洗剤よりも強力なため、 素材に影響が大で注意が必要です。

漂白剤 シミや汚れの色素を化学反応によって分解し、 白さを回復させるもの。

酸素を与えて白くする酸化型と、 酸素を奪って白くする還元型の 2種類があります。

酸素系(酸化型)

塩素系より効き目がおだやか。

脱脂力が強く、頑固な油汚れにも効果があります。

おそうじが難しい排水管の汚れ落としにも。

塩素系(酸化型)

漂白力が強いので、 カビ汚れに最適。

特に、タイルの目地のカビ汚れなどに効果があります。

還元型 鉄サビ汚れを取る場合に最適です。

塩素系漂白剤や鉄分で黄色に変色したものを、 元の色に戻す働きもあります。

研磨剤

クレンザーは、 界面活性剤に研磨剤を加えたもの。

こびりついた汚れをこすり落とします。

粉末タイプとクリームタイプがあります