2016 / 09 / 03  00:04

くらしのオハナ開業日記48

商工会と同友会

起業を前にして

同友会の会合の参加や

商工会の方と直接お話をさせて頂いた

当初は

どのように違うのかさっぱりわからなかったが

なんとなくではあるが

理解出来つつあるような気がしてきた

同友会は

様々な企業家が集まって

勉強をしていくところ

これからの企業の在り方をどのように方向性を取って

進めていくか

それぞれが目的をもって参加している

商工会は

経営者の相談役であり様々な会社運営がスムーズに

運営できるように調整を図っている

助成金や税金更に経理や経営などの相談

各種保険などの労務の相談を行っており

それぞれ目的が違うことが分かった

例えるならば

同友会はスクール

商工会はホームドクター

ってとこだろうか

しかし共通するところもある

それは

それぞれ仲間づくりができる

しかも経営者の諸先輩方と共にできる事

これは大きな利益だと感じた