2016 / 05 / 26  01:21

くらしのオハナ開業日記2

そもそも私は、高校卒業から看護師を目指して

看護師歴30年近くなるナースで

普通ならばこのまま定年を迎え老後を過ごす予定だった。

しかし、人生というものは不思議なもので、

何が起こるかわからない。

 

私は離婚を経験し一人で過ごしていた、

もうこのまま人生終わってもいいと考えていた。

私は人生のどん底、お先真っ暗っていう感じで

今後何をしようとなど全く考えてなく

ただ日々が過ぎていくだけで

「いつ死んでもいいでもいいや」と思っていた。

でもこのままでは終わらなかった。

終わらせてもらえなかったのだ。

投げやりな気持ちになっていた私に転機が来た

私に彼女ができたのであった。

人間、一度痛い目に遭うと

かなり保守的な考えになり

守りに入っていた。

すぐには素直にお付き合いなんてできるものではなく

最初は冷静なお付き合いから始まった。

そして何年か経過した時、大きな変化が起こった。

本当に驚いた!

なっ、な、なんと彼女が子供を授かったのだ

人生って解らないものだ。

何が起こるかわからない。

しかしせっかく授かった命を何とかしなければならない。

この授かった子供のために残りの人生を捧げることになろうとは・・

神様も「このままでは終わらさない」と判断したのだろう。

運命には逆らえない。

 

私は再婚を決意した。